記事一覧

テキサス親父 ブルックヘヴン市議会で新たに建つ慰安婦像に関して発言

先程、テキサス親父が、明日、慰安婦像の除幕式があるジョージア州ブルックヘヴン市の市議会の公聴会で発言しました。2017/06/29 (日本時間6/30午前) ジョージア州ブルックヘヴン市の市議会の公聴会で、翌日に市の公園で除幕式が行われる予定の新たな慰安婦像に関して、テキサス親父が 「慰安婦像の設置は、単なる日本叩きだ」 「本当に女性の人権を考えているのあれば、ベトナム戦争時に韓国軍の慰安婦として強制的に働かされた...

続きを読む

アトランタの慰安婦像設置の影にもの凄いスキャンダル!

ジョージア州ブルックヘヴン市で30日に除幕式が行われる慰安婦像の影で、もの凄い黒いつながり!?ジョージア州のブルックヘヴン市の公園に慰安婦像が建ち、30日に除幕式がありますが、そこで、とんでもないスキャンダルが発覚しました。しかし、面白い展開になってきました。 この慰安婦像が、ブルックヘヴン市が違法に許可したストリップ・ハウスのカムフラージュのためだという主張です。そして、このストリップ・クラブと、慰...

続きを読む

国連ウィーン条約に違反する韓国政府 - トニー・マラーノ氏

国連のあるスイス・ジュネーブの地元メディアが、テキサス親父ことトニー・マラーノ氏の国連での発言を取り上げて、記事にしています。国連ウィーン条約に違反する韓国政府 - トニー・マラーノ氏 2017年3月29日<はじめに皆様にお願い>必ずこのリンク先の記事をご覧下さい。リンク先をご覧頂くことで、このサイトの国連に対する信頼性が上がりますので、ご協力をお願いします。リンク→ http://www.bolantimes.com/south-korea...

続きを読む

プロフィール

FAKEBOOK BUSTER

Author:FAKEBOOK BUSTER
国際政治アナリストですが、国内問題や反日左翼、パヨクなどについても書きます。