記事一覧

朝日新聞が最も嫌う政治家とは誰か?

‪やっと次の総理大臣候補が誰なのか朝日が嗅ぎつけたのか🤣 それとも一番、記事にしたくない人をとうとう、たまらず記事にしてしまったのか? しかし、安倍首相には憲法改正までは、全力で頑張ってもらわなければなりません。


以前から、「安倍さん以外いない‬」という方々に対して、私は一貫して「次期総理大臣に相応しい方は複数いる」「安倍首相がいなかったら日本は潰れるのか?」と言ってきましたが、立場上、名前はあげませんでした。

その1人が、この衛藤晟一内閣総理大臣補佐官です。他にも複数います。


衛藤氏は、安倍首相の懐刀でありますが、真の保守。党議拘束にとらわれず、信念を貫く数少ない信念を持った議員。

是非、衛藤氏の経歴をWikiでも良いので読んでみて下さい。


他にも、日本には素晴らしい議員が多数います。福岡選挙区のY.H.衆議院議員なども、経験はじゅうぶんで、いつでも国政を任せられる実力者。

「能ある鷹は爪を隠す」賢い人は、有田芳生のように、表でワーワーパフォーマンスはしません。国民には見えにくいですが、しっかりとやることをやっています。

「マスコミが取り上げない=パヨクに都合が悪い」なのです。
マスコミが取り上げると、良きにつけ悪しきにつけ、名前が売れますから、触れない訳です。
昨今のマスコミが「石破推し」の理由を考えて下さいね。

しかし、二階派って多種多様な方々がいるなぁ〜😂

今回のエントリーのほとんどは、主観的なものですので、反対意見大歓迎です!


【参考記事】
‪自民党・ 衛藤首相補佐官「メディアや共産党、民進党、社民党が連合して、安倍政権をつぶすために総がかりで来ているというのがいまの状況だ。」朝日デジタル

http://hosyusokuhou.jp/archives/48796841.html



s_ice_screenshot_20170711-173231.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FAKEBOOK BUSTER

Author:FAKEBOOK BUSTER
国際政治アナリストですが、国内問題や反日左翼、パヨクなどについても書きます。