FC2ブログ

記事一覧

【FAKEBOOK BUSTER】1月27日に行われた「日本の子どもの連れ去り問題を国連に報告するセミナーin 東京」と国連に関する重要な報告 2019/02/04

 2019年1月27日に「笹川記念会館」において行われた「日本の子どもの連れ去り問題を国連に報告するセミナーin 東京」に沢山の皆様にご参加いただきまして、誠に有り難う御座いました。

 悪徳弁護士、悪徳NPO、悪徳裁判官によるこの「子どもの連れ去りビジネス」を根絶するために、現在、国内外を問わずに様々な方面で、国会議員、教育者、学者 弁護士らとチームを組織し、共同で調査、研究、対策を行っています。

 1月27日のセミナーでお見せしました鮫島ボンディングの鮫島院長が書かれた詩ですが、何人かの方から、その内容を知りたいとの連絡をいただきましたので、ここに転載します。(※問題があれば、削除します)

 私の周囲で、子どもができた人がいれば、常にこの鮫島先生の本を送っています。
また、鮫島先生は、里親に関する件で、今回の子どもの権利委員会に意見書も出されています。



私が あなたを 選びました


0063-d5e9f.gif 

おとうさん、おかあさん、 あなたたちのことを、こう、呼ばせてください。
あなたたちが仲睦まじく結び合っている姿を見て、
わたしは地上におりる決心をしました。
きっと、わたしの人生を豊かなものにしてくれると感じたからです。
汚れない世界から地上におりるのは、勇気がいります。
地上での生活に不安をおぼえ、途中で引き返した友もいます。
夫婦の契りに不安をおぼえ、引き返した友もいます。
拒絶され、泣く泣く帰ってきた友もいます。
あなたのあたたかいふところに抱かれ、今、わたしは幸せを感じています。
 

おとうさん、
わたしを受け入れた日のことを、あなたはもう思い出せないでしょうか?
いたわり合い、求め合い、結び合った日のことを。
永遠に続くと思われるほどの愛の強さで、わたしをいざなった日のことを。
新しい”いのち”のいぶきを、あなたがフッと予感した日のことを。
そうです、あの日。わたしがあなたを選びました。
 

おかあさん、
わたしを知った日のことをおぼえていますか?
あなたは戸惑いました。
あなたは不安に襲われました。
そしてあなたは、わたしを受け入れてくださいました。
あなたの一瞬の心のうつろいを、わたしはよーくおぼえています。
つわりのつらさの中でわたしに思いをむけて、自らを励ましたことを。
わたしをうとましく思い、もういらないとつぶやいたことを、
私の重さに耐えかねて、自分を情けないと責めたことを、
わたしはよーくおぼえています。
 
ダウンロード 


おかあさん、
あなたとわたしはひとつです。
 

あなたが笑い喜ぶときに、私は幸せに満たされます。
あなたが怒り悲しむときに、私は不安に襲われます。
あなたが憩いくつろぐときに、私は眠りに誘われます。
あなたの思いはわたしの思い、あなたとわたしは、ひとつです。
 

おかあさん、
わたしのためのあなたの努力を、わたしは決して忘れません。
お酒をやめ、タバコを避け、好きなコーヒーも減らしましたね。
たくさん食べたい誘惑と、本当によく闘いましたね。
わたしのために散歩をし、地上のすばらしさを教えてくれましたね。
すべての努力はわたしのため。あなたを誇りに思います。
 

おかあさん、
あなたの期待の大きさに、ちょっぴり不安を感じます。
初めての日に、わたしはどのように迎えられるのでしょうか?
わたしの顔はあなたをがっかりさせるでしょうか?
わたしの身体はあなたに軽蔑されるでしょうか?
わたしの性格にあなたはため息をつくでしょうか?
 

わたしのすべては、神様とあなたたちからのプレゼント。
わたしはこころよく受け入れました。
きっとこんなわたしが、いちばん愛されると信じたから。
 

おかあさん、
あなたにまみえる日はまもなくです。
その日を思うと、わたしは喜びに満たされます。
わたしといっしょにお産をしましょう。
わたしがあなたを励まします。
あなたの意思で回ります。
あなたのイメージでおりてきます。
わたしはあなたをこよなく愛し、信頼しています。
 
21940048-水の中の雲の前に天使を夢します。 

おとうさん、
あなたに抱かれる日はまもなくです。
その日を思うと、わたしの胸は高鳴ります。
わたしたちといっしょに、お産をしましょう。
あなたのやさしい声が、わたしたちに安らぎを与えてくれます。
あなたの力強い声が、わたしたちに力を与えてくれます。
あなたのあたたかいまなざしが、わたしたちに励ましを与えてくれます。
わたしたちはあなたをこよなく愛し、信頼しています。
 

おとうさん、おかあさん、あなたたちのことを、こう、呼ばせてください。
あなたたちが仲睦まじく結び合ってる姿を見て、
わたしは地上におりる決心をしました。
きっと、わたしの人生を豊かなものにしてくれると感じたからです。
 

おとうさん、おかあさん、今、わたしは思っています。
わたしの選びは正しかった、と。

わたしがあなたたちを選びました。

作者 ・ 産婦人科医 鮫島 浩二 さめじまボンディングクリニック院長

mig_201902040020139cf.jpg 


Samebon.jpg 

お買い上げは、こちら→ わたしがあなたを選びました

Samebon1.jpg 



子どもの連れ去りを国連に報告するセミナー in 東京


「子どもの連れ去りを国連に報告するセミナー in 東京」が、子どもオンブズマン主催で行われました。前回は、名古屋で行いましたが、非常に盛況だったために、東京でも行って欲しいとの声があり、開催が決まりました。

名古屋での講演会の後に、参加者の内の5名に国連に訴えたいことに関する意見書を提出していただき、当方にて英訳を行い、国連子どもの権利委員会(児童の権利委員会)に提出しました。
そして、この委員会の会合で、国連の委員2名より、この日本での子どもの連れ去りに関する言及がありました。

詳細は、2つの「子どもの権利委員会に関する報告書」にまとめましたので、ご覧下さい。
尚、報告書は長いので、子どもの連れ去り関連の部分のみ赤い字にしてあります。

報告書1日目 ← クリック 
報告書2日目 ← クリック

今まで、様々な方が日本政府や関係機関と話し合いや交渉を行って来たにもかかわらず、全く解決の糸口すら見えないために、私が、国連の人権理事会において、2回この問題を提起しました。
そして、今回は3度目の正直なのか、国連が取り上げました。これは、今まで、何も前進がなかったこの問題の当事者の皆さんに大きな明かりとなったと考えます。

私も、1年半の間に約100名の当事者からの聞き取りを行い、その仕組みや全容を調査しました。
そして、端的に言えば、「慰安婦問題」「労働組合問題」「朝鮮学校問題」「沖縄問題」などの裏側にいる反日破翼活動家たちが、この子どもの連れ去りの裏側にいると言うことがわかりました。

国費を還流させながらの国家破壊を目論む連中がこの問題の裏側で暗躍しています。
そして、金になる人権だけを扱う悪徳弁護士、悪徳NPOが子どもの連れ去りによって潤うという仕組みなのです。

現在、学者、弁護士などと共に、様々な追加的調査を行っています。
今年2019年は、この子どもの連れ去り問題の解決のために大きく動く年となると思います。
皆様方より、様々な個別ケースの内容をご説明いただき、当方にも様々な証拠が蓄積されてきました。

今後も、この問題の早期解決に向けて、様々な取り組みを行って参ります。

DSC04263.jpg

DSC04257.jpg

DSC04259.jpg

DSC04262.jpg

DSC04268.jpg

DSC04253.jpg

turesari.png

画像2

画像1

字幕【日本国内の子供の連れ去り問題】

第39会期国連人権理事会 Item4 発言:藤木俊一
2018年9月





字幕【国境を越えた子供の連れ去り問題】

第39会期国連人権理事会 Item3 発言:藤木俊一

2018年9月




字幕【子供の連れ去り問題】第38会期 国連人権理事会 藤木俊一氏の発言

2018年6月





関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FAKEBOOK BUSTER

Author:FAKEBOOK BUSTER
国際政治アナリストですが、国内問題や反日組織、破翼、卑翼などについても書きます。