FC2ブログ

記事一覧

【FAKEBOOK BUSTER】子どもの連れ去りに関する国連報告院内集会 子どもオンブズマン日本主催 2019/10/11 

「子どもオンブズマン日本」主催国連報告集会 2019年10月11日に参議院会館で開催された「子どもオンブズマン日本」主催の「国連報告集会」において、私の国連報告をさせて戴きました。  この集会の開催に多大なご協力を戴きました山田宏自民党参議院議員、片山さつき自民党参議院議員元内閣府特命大臣、その他の議員の皆様、主催の子どもオンブズマン日本のメンバーの方々、本当に有難う御座いました。自民党の山田宏参議院議...

続きを読む

【FAKEBOOK BUSTER】上智大学の中野晃一教授が「慰安婦の強制は無かった!」と完全否定!2019/10/16

上智大学の中野晃一教授が10月11日に慰安婦の強制連行説を完全否定これは、ドキュメンタリー映画「主戦場」と同じ手法’(部分切り取り)で作られた動画です。これで、中野晃一教授の教え子である出崎幹根が作った「主戦場」が完全に切り取り手法で作られた「グロテスクなプロパガンダ映画」であることがわかります。実は、この中野晃一は、この後で「フィリピンや中国ではそのようなことがあった」と言っているのですが、詐欺映画...

続きを読む

【FAKEBOOK BUSTER】「主戦場」はこうやって作られた!上智大学中野教授、慰安婦の強制連行を完全否定!2019/10/13

56秒で理解できる「主戦場」の製作手法の姑息さ現在、私たちが東京地方裁判所に起こしている「主戦場訴訟」このフェイク・ドキュメンタリー映画がどのように作られたのか?下の動画は、上智大学の中野教授が自ら進んで発言した内容です。[高画質で再生]クビがかかると人はこうも変わるのか!? 出崎は梯子を外された?教え子を裏切り保身に走ったのか?「主戦場」に関して、中野教授は「右翼が自ら喋ったものだ」と言っています...

続きを読む

【FAKEBOOK BUSTER】上智大学に「研究への協力の撤回書」を持って行きました 2019/10/01

上智大学に「研究への協力の撤回書」を持って行きました・文部科学省は、上智大学の調査を行うとのこと・研究協力の撤回は、「協力者の権利」であり、先に撤回できる事を伝えるべきであった・一切のインフォームドコンセントを中野晃一教授と出崎は怠った※皆様へのお願い裁判費用のご支援をお願いいたします。この「主戦場」裁判は、絶対に負けられない裁判です。この裁判で負けると言う事は、慰安婦問題が振り出しに戻される可能...

続きを読む

【FAKEBOOK BUSTER】文部科学大臣宛に上智大学の不正行為に関して調査を依頼しました 2019/10/01

文部科学大臣宛に上智大学の不正行為に関して調査を依頼しました・文科省は上智大学に対し調査を行うとのこと・研究倫理を全く無視した中野晃一教授の進退は?・不正行為によって行われた研究は無効である※皆様へのお願い裁判費用のご支援をお願いいたします。この「主戦場」裁判は、絶対に負けられない裁判です。この裁判で負けると言う事は、慰安婦問題が振り出しに戻される可能性も含んでいます。負ける裁判ではないとは思いま...

続きを読む

【FAKEBOOK BUSTER】小学校低学年以下の韓国の国会 2019/10/03

This is what displayed in the National Congress building of South Korea.韓国の青瓦台の中の掲示物です。韓国の友人より送られて来ました。国会がここまで野蛮な国はなかなかないですね。小学校低学年レベルの国呆れて言葉も出ません。とりあえず、こんな国に生まれたら悲惨であることのみ確信しました。...

続きを読む

【FAKEBOOK BUSTER】上智大学の教授会約500名に以下の文章を送付しました 2019/10/01

上智大学の教授会約500名に以下の文章を送付しました・上智大学に出崎と中野晃一教授の不正行為に関して説明するも不誠実な態度であった・教授会に所属する各教授、助教授、准教授全員に上智大学を貶める不正を説明する文書を送付・上智大学は態度を変えて調査委員会を設置すると当方に連絡※皆様へのお願い裁判費用のご支援をお願いいたします。この「主戦場」裁判は、絶対に負けられない裁判です。この裁判で負けると言う事は、慰...

続きを読む

プロフィール

FAKEBOOK BUSTER

Author:FAKEBOOK BUSTER
国際政治アナリストですが、国内問題や反日組織、破翼、卑翼などについても書きます。