記事一覧

韓国のメディア・ウォッチが挺対協とエレキ慰安婦イ・ヨンスを「国際慰安婦詐欺」「スパイ」と報じた件に関して 2018/04/22

韓国のメディア・ウォッチが挺対協とエレキ慰安婦イ・ヨンスを「国際慰安婦詐欺」「スパイ」と報じた件に関して 2018/04/22年齢も定かではなく、日本軍の軍人によって「膣に電気棒を入れられて電気を流されるという拷問を受けた」などと証言したことで、我々の中では「エレキ慰安婦」と呼ばれているイ・ヨンス(李容洙)自称元慰安婦とそれを「女優」として使う挺対協(韓国挺身隊問題対策協議会)に対して、韓国の「メディア・ウ...

Read more

本を売るがために衝撃的な嘘を書くのは泥棒より卑劣である 2018/03/05

本を売るがために衝撃的な嘘を書くのは泥棒より卑劣である 2018/03/05慰安婦問題のA級戦犯と言って良い吉田清治氏の書いた「私の戦争犯罪―朝鮮人強制連行 (1983年)」を朝日新聞が大々的に宣伝し、これが1989年に韓国語に翻訳されてからは、あたかも日本軍や官権による慰安婦狩りがあったかのように喧伝されて世界中に流布されてしまった。1983年(昭和58年)以降、吉田証言を16回にわたって記事にしてきた朝日新聞は、2014年8月5...

Read more

テキサス親父がまたも韓国の慰安婦問題に関する捏造を斬る! 2018/03/03

テキサス親父がまたも韓国の慰安婦問題に関する捏造を斬る! 2018/03/03  昨年に続き、今年も韓国が慰安婦問題に関してソウル市と国立ソウル大学校が捏造を行った。 まず、始めに韓国の文在寅大統領、ソウル市長の朴元淳(박원순パク・ウォンスン)は共に韓国の民主社会のための弁護士会(民弁=ミンビュン)出身で、従北人権派弁護士であった。この民弁の弁護士であるキムと名乗る弁護士とは国連で話をした事があ...

Read more

河野談話の問題点と慰安婦問題 2018/01/13

河野談話の問題点と慰安婦問題 2018/01/13河野談話とは、正式には「慰安婦関係調査結果発表に関する河野内閣官房長官談話」といい、閣官房内閣外政審議室から発表された文書「いわゆる従軍慰安婦問題について」を受けて、宮沢政権下で当時の官房長河野洋平氏(現在の河野太郎外務大臣の実父)が出した談話。この談話そのものは閣議決定されたものではないが、その後にこれに関わる様々な閣議決定が成されており、よって、この河野...

Read more

慰安婦問題とOECD加盟国中自殺率1位を誇る韓国の関係 2017/12/31

慰安婦問題とOECD加盟国中自殺率1位を誇る韓国の関係 2017/12/312015年の日韓慰安婦合意の見直しを行ったという韓国の文在寅政権は、この合意の白紙撤回をも口にしている。日本では、口約束でも約束だ。しかし、韓国では、国家間の約束であっても、平気で反故にすることが出来るようだ。これに関して、安倍首相は「1ミリも動かさない」と明言したと報じられているが、当然のことである。安倍首相には、通貨スワップを含む一切の...

Read more

プロフィール

FAKEBOOK BUSTER

Author:FAKEBOOK BUSTER
国際政治アナリストですが、国内問題や反日組織、破翼、卑翼などについても書きます。