記事一覧

国連女子差別撤廃委員会の委員選挙で秋月弘子(亜細亜大学教授国際法)が当選 2018/06/13

女子差別撤廃委員会の委員に秋月弘子教授が当選6月7日、ニューヨークの国連本部において、亜細亜大学国際関係学部教授であり、「河野談話検証チーム」のメンバーであった、秋月 弘子氏(58)が、国連女子差別撤廃委員会(CEDAW)の委員に当選した。国際法が専門の教授。これにより、2019年1月より、同職に就任する。 秋月教授は、16人の立候補者の中から、選挙で12人が選出された。左翼に毒されていないであ...

Read more

国連NGOのヒューマンライツ・ナウの伊藤和子氏、国連に「公安や警視庁に監視されている」と泣き言を言う 2018/04/23

国連NGOのヒューマンライツ・ナウの伊藤和子氏、国連に「公安や警視庁に監視されている」と泣き言を言う 2018/04/23国連特別報告者のデイヴィッド・ケイ氏が来日したのが2017年6月初旬。6月2日午前中にケイ氏は、自民党の当時の国際情報検討委員会(座長:原田義昭自民党衆議院議員)へ出席し、自民党の国会議員らとの意見交換会を行い、同日午後に、衆議院第2議員会館で『対話と相互理解を求めて』というヒューマンライツ・ナウ...

Read more

国連の理事会等で発言する為の資格に関して 2018/04/02

国連の理事会等で発言する為の資格に関して 2018/04/02我々が、国連の人権理事会等で発言する場合には、国連に認められた特別な資格が必要になります。しかし、各種委員会、例えば「女子差別撤廃委員会」「児童の権利委員会」「女性の地位向上委員会」「自由権規約委員会」その他、様々な委員会での発言に関しては、特別な資格は必要ないので、皆さんで意見書を提出したり、国連の各委員会で発言したりする事は可能です。今回は、...

Read more

外務省が国連に推薦した国家破壊を目論む林陽子委員長

外務省が国連に推薦し、「皇室典範は女性差別だ」と言う内容を、国連女性差別撤廃委員会会合において、話し合いすらされていないのに日本政府への勧告の草案に潜り込ませた「国連女性差別撤廃委員会」の委員長の林陽子弁護士は、国家破壊を目論み、部落解放同盟や反差別国際運動の顧問であり、2000年に昭和天皇に有罪判決を下した模擬裁判「国際女性戦犯法廷」の主要メンバーである松井屋より氏の弟子とされている1人。クマラスワ...

Read more

プロフィール

FAKEBOOK BUSTER

Author:FAKEBOOK BUSTER
国際政治アナリストですが、国内問題や反日組織、破翼、卑翼などについても書きます。